娘の本音を聴けたzoom親子体験会

【娘の本音を聴けた親子zoom体験会】

娘は何とか大学生活準備に

日々精進しているようですが・・・

流石に暇を持て余しだした様子だったので

オンライン授業やネットを使った作業が

間違いなく増えていくだろうと思い。

昨夜娘に

親子zoom体験会やってみない?

と家族LINEで提案してみたら

すんなり承諾した娘。

早速レクチャーしてzoom体験会開始!

「大体片付いた~~~」

「そうかよかったじゃん。」

「でも暇~~~オリエンも身体測定も延期になったし

先行き不明…とりあえず、情報入ってくることは

こなしてる。今日はネット配信テストがあった。」

「おおお!そうなんや!なんとかやれてて安心した。

zoomもあるし、昔に比べたらホームシックにもなりにくいかも。」

「う~ん。でもやっぱりさみしいよ^^;」

ドキッ!!!・・・

「そうかぁそりゃそうよねぇ。ホントだったら今頃は大学始まって

そんなこと考える暇もない日々のはずだったもんね

いつもとは逆パターンになりそうやん

そのうち忙しくなりすぎるかも。」

「そうなんよ。夏休みないかもしれん。」

「そうよねぇ。たしかにそうなるかもやけどさ

今は1番感染しにくい環境で生活できてると思うよ。

大学も始まってないから人との接触もほぼ無いし安全!

でもしっかり対策しといてね。」

「そうよねぇ。たしかに!対策バッチリやってます。」

そして娘が

「ちょっと寂しい」

と話してくれたことに対して

ドキッとはしましたが安心できた瞬間でした。

こんな時に強がったり

親を心配させまいとする言動をしたり

平静を装ったりすることが

無意識にストレスを溜める事を

痛いほど学んできました。

そして子どもは親の心配を伝える会話をしたら

不安を煽ってしまうかもしれない事も

十二分に経験したので

こんなときこそ未来の希望へ向けた会話をする事!

親の大切な役割を忘れない事!

暇つぶしと経験を積むつもりで

誘ったのですが、娘の本音も聴けて

本当に良かったです。

せめてコロナが落ち着くまでは

定期的にやっていこうと思います。

次なる挑戦は夫と息子を参加させる事。

 

zoom無料体験会開催します。

詳細・お申込みはこちらから。

お気軽にご参加ください。

ご予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です